家庭用脱毛器ケノン

家庭用脱毛器ケノンはレベルが違う

 

ケノン(フラッシュ脱毛器)と他のレーザー脱毛器の違いは以下のようになります。

 

以下、ケノン(フラッシュ脱毛器)をケノン、他のレーザー脱毛器をレーザー脱毛器と称します。

 

インターネットや他の情報誌での口コミです。

 

脱毛実感は、ケノンはバッテリータイプではないのでパワー大で充電する必要がないが、レーザー脱毛器は一本ずつ当てていくので時間がかかり面倒くさい。

 

脱毛後のスベスベ期間は、ケノンは生えてきても何度でもつかえる、レーザー脱毛器は永久脱毛でも、ある程度期間たつと又生える。

 

脱毛時の痛みについては、ケノンは日本人の肌にあわせ刺激が少ないように作られているがレーザー脱毛器は痛みが強い。

 

経費的にはどうか、ケノンは1発0,15円でカートリッジ付け替えでなどですが、レーザー脱毛器はバッテリー自体が消耗品で、久々に使うと動かないことがある。

 

美顔機能としては、ケノンはカートリッジの交換でエステ並み美顔器に変わるが、レーザー脱毛器は機能ありません。

 

実績(楽天ランキングで)はというと、ケノンは脱毛器習慣ランキングで57週連続1位、家電ランキングで2012年度 第1位/100万商品中、

 

美顔器リアルタイムランキング1位/24.000商品中。楽天レビュー数 6,000件以上となっています。

 

ちなみにレーザー脱毛器は特にありません。         

 

総合的な評価は、ケノンは大多数の購入者が満足を得ていますが、レーザー脱毛器は痛みに強い、我慢強い人なら大丈夫?といわれています。

 

ケノンフラッシュ脱毛機は日本のメーカで作られています。

 

日本人の肌は、非常に敏感です。

 

海外製の脱毛器を使用した場合、痛みを含め肌に合わない可能性もあり、ヤケドをしたり、色素沈着を起こすこともありえます。

 

品質の問題からケノンは多くの使用者の要望で、国内のメーカーで数年前から安心して使用できる商品として作られております。

 

ケノンを買った私がガチの効果を公開します。


このページの先頭へ戻る